HOME>Column>家族葬で故人を偲ぶ【人気の理由とは】

家族葬で故人を偲ぶ【人気の理由とは】

数珠

家族葬が人気を集めている理由

核家族化が進んで親族が少ない方が増えた影響で、少人数の葬儀が行われる機会が増えています。家族葬は必要な手続きが少なく、安く行える場合も多く人気が高いです。一般的な葬儀では沢山の人が来るので、式場の準備をする時に大きな負担があります。沢山の人が来るならば料理の準備もいるため、ある程度は時間と費用がかかってしまいます。家族葬の良い所は参加する人数が少ないので、準備の手間が小さく負担を軽くできる点です。よく知っている家族や親族だけで集まるので、ストレスを感じずリラックスして対応できる良さがあります。人気の高い家族葬は小規模で行われるので、時間も短めで参加しやすい特徴を持っています。親族の予定に合わせた対応もできるため、やりやすい葬儀として評価が高いです。

葬儀場

家族葬にかかる費用と相場

少人数で行う家族葬はそれなりに費用がかかるので、どの程度の負担になるのか確認してから利用すべきです。少人数なので安い料金で可能ですけど、それほどは負担を軽くはできません。葬儀でかかる費用で大きいのは式場や、火葬場を使う時の料金です。この負担は少人数であっても安くしづらいため、家族葬であっても実はあまり変わりません。少人数の葬儀で違いがでるのは料理の数や、小さな祭壇を利用した対応ができる所です。それ以外は一般的な葬儀と殆ど変わらないため、大きな負担になる場合もあります。家族葬にかかる費用は100万円前後が多いですが、安い所だと50万円程度でできる時もあります。料金の違いが大きいためどのようなサービスを行うのか、確認してから利用するのが大切です。